プロフィール


代表

北寄﨑  嵩 きたきざき たかし

舞台照明家  駒澤大学卒業

1978年より国立劇場にて歌舞伎、文楽、日本舞踊の照明に従事

2003年国立劇場を退職

(株)北寄崎に入社、様々な分野の照明デザインに取り組む

1989年第9回日本照明家協会賞大賞受賞。文部大臣奨励賞受賞

日本照明家協会編『日本舞踊の照明』を編集


副代表

清水  美輝 しみず よしてる

洋舞(バレエ・モダンダンス・児童舞踊)や邦舞(日本舞踊・民俗芸能の舞台公演・新舞踊)など、幅広く、数々の舞台監督や音響を手がける 

日本民俗芸能協会理事


五十音順


旭 七彦 あさひ ななひこ

旭流家元。振付家、演出家

文化庁芸術祭賞受賞

慶応義塾大学卒業

朝日カルチャーセンター講師

旭七彦乃会、玉光会等主宰

国際交流基金の海外公演にも多数参加

日本民俗芸能協会理事


泉 徳右衛門 いずみ とくえもん

泉流二代目宗家

日本舞踊協会各流派合同新春舞踊大会特別賞、

日本舞踊協会花柳壽應賞新人賞、文化庁芸術祭優秀賞、松尾芸能新人賞、

舞踊批評家協会新人賞を受賞

泉流宗家としての活動の他、桜美林大学非常勤講師を勤める

自身の会として「徳右衛門リサイタル」を主催

 


泉 裕紀 いずみ ゆうき

6才より泉徳右衛門、泉摩津英に師事
文化庁芸術祭賞、日本舞踊協会 各流派合同新春舞踊大会大会賞3回・会長賞受賞
富士市文化奨励賞受賞受賞
エジンバラ、アヴィニョン演劇祭公演に参加
おどり集団「DAN」の振付、プロデュース
「ゆうきの会」主宰、「たまゆうの會」共宰


葛 タカ女 かつら たかじょ

地唄舞葛流家元。早稲田大学文学部卒業。4才で藤間流入門

立教女学院在学中名取。女優として多くの舞台に出演 その後、

地唄舞神崎流入門、師範。2001年葛流創流

舞踊批評家協会賞受賞。国際交流基金等、海外公演多数。舞台芸術学院、

都立忍岡高校、NHK文化センター等の講師、日本民俗芸能協会理事

 


五條  詠絹 ごじょう えいきぬ

東京藝術大学舞踊専攻修士課程修了
東京新聞主催全国舞踊コンクール邦舞第一部にて第一位
文部科学大臣奨励賞、東京都知事賞、みやこ賞を受賞
日本舞踊協会 各流派合同新春舞踊大会にて大会賞3回・会長賞受賞


西川 扇重郎 にしかわ せんしげろう

日本大学芸術学部演劇学科卒業後、西川流宗家西川扇蔵の内弟子に入る
日本舞踊協会 各流派合同新春舞踊大会 にて大会賞3回・会長賞、

舞踊批評家協会新人賞などを受賞
日本舞踊振興財団の海外公演に数多く参加
日本舞踊協会 新作公演「道成寺」振付補。「扇重郎会」主宰


畑  聡 はた さとし
10才で舞踊集団菊の会創立者・畑 道代(初代尾上菊乃里)に師事
菊の会の活動に伴い、世界延べ58カ国での海外公演に参加
黒澤明監督、映画「夢」の振付助手および出演

日本演劇協会会員、日本民俗芸能協会監事

舞踊集団菊の会・代表

二代目尾上菊乃里


花柳 伊三郎 はなやぎ いさぶろう
1954年神戸市生まれ
幼少より実父・花柳五三朗に師事
2003年から米国ワシントン桜祭りより招聘を受け、海外公演を継続中
2008・2009年には米国Swarthmore大学より特別客員教授の称号を得る
現在、玉川大学芸術学部教授


花柳 衛菊 はなやぎ えぎく
創作を中心に内外で活動

毎年の国内公演や仏アヴィニョンの国際演劇祭参加公演など、

2017年には自主リサイタル計58回目。世界13都市で招待公演

2017年東アジアダンスフェステイバル作品招待
埼玉大学、実践女子大学他で出前授業実施
文化庁芸術祭賞、文部大臣奨励賞2回、田中良賞、武智鉄二賞他受賞
日本民俗芸能協会理事 エギクJP代表 


花柳 錦翠美 はなやぎ きんすいみ

「翠の会」主宰

獨協大学外国語学部ドイツ語学科卒業

日本舞踊協会各流派合同新春舞踊大会にて大会賞3回・会長賞受賞

デュオダンスフェスティバルインターナショナル イン ソウル参加

映画「さくらん」「BALLAD」「喰女」「無限の住人」、ドラマ「味いちもんめ」「MOZU」、

CM「日野自動車」「au」等々の所作指導・振付を手掛けている

 


花柳 珠絃 はなやぎ たまいと

文化庁芸術祭賞受賞

日本舞踊協会各流派合同新春舞踊大会にて大会賞3回・会長賞受賞

数々の海外フェスティバル公演に参加

子供による日本舞踊集団「未来座」のプロデュース、振付

「珠いと会」主宰、[たまゆうの會」共宰

区内の小、中学校にて伝統文化普及の授業実施

 


花柳 智寿彦 はなやぎ ちずひこ

幼少より母・花柳万寿彦に入門
早稲田大学第一文学部を卒業後は、人間国宝 花柳寿南海に師事
古典だけでなく創作活動にも励む
日本舞踊協会 各流派合同新春舞踊大会にて大会賞・最優秀賞受賞
「さくや会」主宰
よみうり日本テレビ文化センター講師


花柳 奈千穂 はなやぎ なちほ

若手タレント、新人舞踊家の指導育成、放送関係出演、イベント振付指導等日本舞踊活動暦47年

日本舞踊協会各流派合同新春舞踊大会にて大会賞3回、会長賞受賞

東京新聞社、舞踊雑誌社主催舞踊大会、大会賞受賞3回、最優秀賞・特別賞受賞

 


林 千永  はやし ちえ

東京芸大音楽学部三味線専攻卒業
日本舞踊協会 各流派合同新春舞踊大会にて大会賞3回・会長賞受賞、

芸術選奨文部大臣新人賞、文化庁芸術祭賞を受賞
国際交流基金の海外公演にも多数参加

踊り手としての活動の一方、振付家として舞踊、演劇、オペラなども手がけている
日本民俗芸能協会理事 林流千永派家元


藤間 章吾 ふじましょうご

藤間流勘右衛門派師範、「藤豊会」主宰

幼少より母藤間章豊に、後に藤間秀嘉に師事
「弧の会」同人として舞踊批評家協会新人賞、文化庁芸術祭優秀賞受賞
玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒業
劇団俳優座演劇研究所講師
朝日カルチャーセンター講師


若見匠 祐助 わかみしょう ゆうすけ

母・若見匠風僖、猿若吉代に師事
日本大学芸術学部大学院卒業
邦楽と舞踊社主宰舞踊大会第一位、日本舞踊社主宰みそみ会にて優秀賞受賞、東京新聞主催全国舞踊コンクールにて文部科学大臣奨励賞受賞他、数々の舞踊コンクールで優勝


(50音順)


観客ナビゲーター

日本舞踊ダンサーズネットワークでは、公演をご覧いただく皆様に、演目の世界観や背景などについてもより深くお楽しみいただくための「案内人」を次のご両名にお願いしています

葛西 聖司 かさい せいじ

東京都生まれ、中央大学法学部卒業

NHKアナウンサーとしてテレビ、ラジオのさまざまな番組を担当

現在はその経験を生かし、歌舞伎など古典芸能の解説や講演、また日本伝統文化についてのセミナーを全国で展開

「僕らの歌舞伎」「文楽のツボ」など著書多数

 

岡田 嘉夫 おかだ よしお

1937年、神戸市生まれ  画家

源氏物語を題材にした小説の挿絵のほか、田辺聖子氏をはじめとする、作家との共著による現代的な絵草子を多く手がける

近年では「歌舞伎絵」の創作に力を注ぐ一方、古典文化の発展にも力を尽くしている